ホーム>当施設の特徴

当施設の特徴

『一般診療+専門診療』を両立させた動物に優しい獣医療

『一般診療+専門診療』を両立させた動物に優しい獣医療を提供できる施設を目指しています。

 専門診療としてはすでに腫瘍科、眼科、神経科、整形外科、皮膚科、心臓病科、リハビリテーション科を設立し、専門性に特化したスタッフが診療にあたっています。専門診療を支えるために医療機器の充実も図っており、CTやMRIなどの高度画像診断装置、専門性の高い手術を支えるための手術器具や手術装置、各種治療設備をそろえています。
 専門診療だけでなく、一般診療として総合診療科の充実にも力を入れています。総合診療科では専門診療科だけではカバーできない病気の診療にあたり、また「どこの科を受診すればいいかわからない」といった時の窓口となることもあります。専門医療だけでなく、こうした医療も同時に提供することで、より質の高い獣医療が提供できるものと考えています。
 
 現在ではこれらの理念にご賛同頂き、近隣から遠方まで多くの動物病院から紹介診療の依頼を頂けるようになりました。今後もホームドクターとの連携を大事にし、地域のセンター病院として多くの動物を救えることを目標としていきます。