ホーム>夜間・緊急の時間外診療

夜間・緊急の時間外診療

時間外診療の内容

基本的に当院で受診されたことがある方を対象として、時間外の緊急診療を24時間・365日行っています。

夜間診療

時間外診療は緊急性のある患者様のみを対象としています。それ以外の方は一般の診療受付時間内にお願い致します。
お電話でのご相談も緊急患者のみに限らせて頂いております。ご相談のみでも15分を超えるものは時間外診療費を頂いておりますのでご了承ください。
夜間診療では応急的な治療が中心となります。昼間の診察時間と違い、検査や治療内容に限界があることをご理解下さい。
入院、ペットホテルでお預かりしている動物には当直のスタッフが夜間の定時の見回りを実施しています。重態の動物には24時間の監視も可能ですが、その場合は夜間管理費用を別途請求させていただいております。

時間外診療となる時間帯と時間外診療費

昼間時間外診療 午前診療終了~午後診療開始 2000円
夜間時間外診療 診察終了~21:00 3000円
21:00~翌8:30 6000円
特別診察料 12/31~1/4の診療時間内 3000円
※通院治療を行っている場合を除く
  • 上記の他に診察料・処置料などが別途かかります。
  • 夜間の初診に関しては夜間初診料が加算されます。

時間外診療の受診方法

時間外診療を希望される場合は必ずお電話で診療可能かどうか確認の上ご来院ください。
他の救急患者の治療中などの理由で診療不可能な場合もあることをご了承ください。
夜間は留守番電話に切り替わるシステムとなっております。

夜間診療の流れ

1 当院までお電話を下さい

埼玉動物医療センター:04-2935-2100

深夜に間違い電話をかけられますと多大なご迷惑となります。
くれぐれもお間違えの無いようにお願い致します。

↓

2 夜間は電話が留守番電話に切り替わります。当院のご案内の音声の後にピーと発信音がなりますので、その後に以下の内容を音声でふきこんで下さい。

  • 診察券の番号、お名前、電話番号
    特に電話番号は聞き取れないと折り返しのお電話が出来ません。ゆっくり正確に2回ふきこむようにお願い致します。
  • 初めての方は診察券の番号の代わりに動物の種類、年齢、性別も
  • 症状
    『呼吸が苦しそう』『けいれんがとまらない』など、簡単で結構です。

↓

3 当院からの折り返しの電話をお待ち下さい

  • 診察可能な場合は当直医が15分以内に折り返しお電話します。
  • 急患対応中で折り返しのお電話ができない場合や遅れる場合があります。ご理解下さい。

↓

4 診察可能な場合は当院にご来院下さい。

本館正面入り口のインターホンをならして下さい

↓

5 診察

急患対応中などにはお待ちいただく場合があります。